みどり出張整体  みどりブログ

℡080-8863-2105 さいたま市を中心に、埼玉県内、東京都内へ出張整体をしています!

ファスティング後の感覚

ファスティング(断食)をすると、感覚が研ぎ澄まされる効果が表れます。

体験談としての紹介

一日ファスティングをするつもりではいたのですが、
昼過ぎに空腹を感じ、ちょうどそのときは忙しく動いていた時間帯でもなかったので、
空腹感をうまく紛わすことができなかった。
完全に気持ちが空腹感に囚われてしまった状態になり、
これはダメだなぁ、と断念。
ランチ営業時間終了スレスレに行きつけの天丼屋さんに滑り込みました。
そこで食べた天丼は、いつも注文する塩の天丼だったのですが、
味の感じ方がいつもとぜんぜん違っていました。

DSC_2062.jpg
浦和 塩天丼

かぼちゃの甘さを強く感じ、海老の香りもしっかり嗅ぎ取れる。
玉ねぎの甘さもしっかりあるし、タレの代わりに塩とふりかけがかけられているのですが、
ふりかけの味を判別できて、ゴマの味もしっかりと感じることができました。
味覚と嗅覚が鋭敏になっていた証拠だと思います。
半日のプチ断食でも、体に変化は表れるという実感ですね。

途中で挫折したからこそ、感じることができたギフトだと思っています♪

強固な意志がなかった、というのはここでは横に置いておきましょうか(苦笑)

あまり頑なに無理をして、気持ち的にストレスになるようなら、
ファスティングを予定日数より途中で切り上げることも必要だと思います。
無理を強いることは、あまり体にいいことではないですからね。
せっかく健康的になろうとしてファスティングをしているのに、
逆に気持ち的には健康的でなくなってしまっては、あまり意味がないですからねね。


無理のないようにファスティングをしていく気持ちも大切だと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greenseitaiwataru.blog.fc2.com/tb.php/38-4e1b41ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad