みどり出張整体  みどりブログ

℡080-8863-2105 さいたま市を中心に、埼玉県内、東京都内へ出張整体をしています!

呼吸と集中力

いい呼吸で集中力アップ!
鼻呼吸できていますか??

花粉症で苦しむ人の声が、ちらほらと聞こえるようになってきています。
ドラッグストアには、すでに花粉症対策コーナーが出来上がっていました。

かく言う私自身
起床時に眼の腫れぼったさと少々の鼻詰まりがでてきています。
これ以上、症状が強くでないように
毎晩寝る前に念じておこうと思います。

そんなこんなで、前置きが長くなってしまいましたが
きちんと鼻呼吸ができていないことでのデメリットの1つ
「集中力の低下」が挙げられます。

鼻で呼吸ができず、口呼吸になっていると
酸素の吸収率が低下してしまいます。
身体や脳へ十分に酸素が行き渡らない。
脳への酸素が不足してしまうと
きちんと頭がはたらかなくなり
集中力が保てなくなります。

実は体のはたらきで「呼吸」は
けっこう特殊なはたらき方をしています。
「自律神経系」であり「体性神経系」でもあること。
放っておいても、身体は勝手に呼吸をしてくれます
(自律神経としてのはたらき)。
しかし、自分で意識して呼吸をしていけば
呼吸の機能は高められます
(体性神経としてのはたらき)

毎日当たり前にしている呼吸に
ちょっとだけでも意識を向けてみてください!
勉強するにも、仕事をするにも集中力って、大事ですよね。
大人も子どもも、高齢者も
意識して損には絶対ならないことです!
むしろ、メリットしかありません♪

ご予約・ご連絡、お待ちしています。
さいたま市、埼玉県、東京都内での出張整体、出張マッサージ
志木、朝霞、富士見市への出張整体
ホテルへの出張もしています。
イベント参加、企業様からのご依頼も承ります。
℡ 080-8863-2105
みどり出張整体HP クリック
スポンサーサイト

テーマ:体と心と元気になること - ジャンル:心と身体

鼻呼吸で花粉症予防

もうすぐ春
そして、花粉もじりじりと忍び寄ってきています。
今日お伺いしたお客さま
重度の花粉症で
すでにハナミズと鼻詰まりの症状が出てしまっていました・・・

すでに鼻詰まりの方には、ちょっと難しいことなのですが

「鼻呼吸をすること」

それが花粉症の症状を軽減させるための
一つの有効な方法です!

口呼吸とは言いますけど
そもそも口はものを食べる器官であって
呼吸する器官ではありません。

呼吸は鼻でするもの

ちなみに、激しい運動時には仕方ないですけどね。
早急に酸素が必要な時には
口呼吸になってしまいます。

きちんと鼻呼吸をすることによって
花粉症だけに限らず
アレルギー疾患が軽減されることもあります。

鼻呼吸、いいこと尽くしなんですよ。
呼吸の勉強をしていて
そのことを知りました。
そして、呼吸の勉強をしているときは
もれなく鼻呼吸を意識付けをしていました。
そうすると
その年から花粉症の症状が、かなり軽減されました。
その変化に家族からもビックリされたぐらいです!

鼻呼吸を意識し続けるのは
ラクではないかもしれませんが
やる価値はものすごくあると思います!

ご予約・ご連絡、お待ちしています。
さいたま市、埼玉県、東京都内での出張整体、出張マッサージ
浦和、与野、大宮への出張整体
ホテルへの出張もしています。
イベント参加、企業様からのご依頼も承ります。
℡ 080-8863-2105
みどり出張整体HP クリック

テーマ:体と心と元気になること - ジャンル:心と身体

荘子 呼吸を語る

51s5yfXwTGL[1]

普段、自分の呼吸を意識する機会はありますか?

荘子はこんな言葉を残しています。

「真人は是を息するに踵を以ってし、
衆人は是を息するに喉を以ってす」


真人とは仙人のこと
衆人とは一般人のこと。

一般人の呼吸は、喉でされている。
即ち、浅い呼吸。
仙人の呼吸は、踵でされている。
即ち、深い呼吸。

踵でしているとは、たぶん比喩ではあると思うのですが
全身を使って呼吸をしていると捉えることは可能でしょう。

呼吸の深さの違いで
人間の奥深さも変わってくることを示しているのだろうし
昔々から、呼吸の重要さを知っていなければ
こんな言葉は残されていません。

「仙人になりなさい!」と
言うわけでは、もちろんありませんが
呼吸がとても大切だとわかる言葉ではないでしょうか。

ちなみに・・・
施術のとき、呼吸の意識は欠かせないんですよ!

ご予約・ご連絡、お待ちしています。
さいたま市、埼玉県、東京都内での出張整体、出張マッサージ
王子、日暮里、池袋への出張整体
ホテルへの出張もしています。
イベント参加、企業様からのご依頼も承ります。
℡ 080-8863-2105
みどり出張整体HP クリック

テーマ:体と心と元気になること - ジャンル:心と身体

呼吸の大切さを伝える

ブレス みどりくん

整体の施術中はもちろん、
日常生活においても
常日頃から呼吸について
意識を向けている
出張整体師のワタルです。


先日は、カウンセラー仲間の勉強会の中で
呼吸についてお話ししました。

予めいただいたお題は
「ストレスをためやすい人のリラックス方法」
まさに、呼吸にうってつけのお題だな!
と勝手に思い込んでいました(笑) 
私が「呼吸」について学び、実践するようになり
3年半以上が経ちます。

その間に、カウンセリングスクールの特別授業として
お話しする機会を何度かいただいています。
お話しをするにおいて、今回大きく私の考え方が変わった部分があります。
「何を伝えるべきなのか」
それをまずは一番の核とすること。

今までは授業としての時間が1時間半~2時間あり
たくさん話す内容を準備しなければいけなかった。
それが今回は約30分、お伝えできる情報量は限られてくる。

無駄を省く作業が発生しました。
そのおかげで「伝えるべき部分」が浮かび上がってきました。
難しい言葉をできる限り省き、わかりやすく
日常的に続けやすいことから、お伝えをする。

段階を踏まえていく方が
わかりやすいのではなかろうかと
伝え方にも工夫をしました。

「呼吸はまず、吐くことから」
とにかく息を吐き切ることが大事。
それさえ日常的に意識できるようになれば
もう半分ぐらいはクリアーしたようなもの。

伝える機会があると
自分自身も深く学びが必要になる。
アウトプットを前提とすることで
自分の中にも深く知識が染み入ってくる。
そして、呼吸への意識も高まる。
いいことばかりです。
マイナスになることなんて1つだってない!

ですが、なによりも
伝える機会をいただけることに感謝をしています。
今回学び直し、改めて呼吸の大切さを実感しています。
そして、今後はもっと多くの人に
呼吸の大切さを伝えていきます。


ご予約・ご連絡、お待ちしています。
さいたま市、埼玉県、東京都内での出張整体、出張マッサージ
浦和、与野、大宮への出張整体
ホテルへの出張もしています。
イベント参加、企業様からのご依頼も承ります。
℡ 080-8863-2105
みどり出張整体HP クリック

テーマ:体と心と元気になること - ジャンル:心と身体

鼻呼吸・口呼吸

鼻呼吸・口呼吸

どちらも「酸素を取り込む」
という部分においては同じ役割をします。
しかし、本来、呼吸は鼻からするもの。
ほとんどの哺乳動物に共通していえることです。


鼻呼吸
鼻腔で冷たい空気が暖められ
湿度も加わる。鼻毛や鼻腔粘膜で
異物(塵、ホコリ、細菌など)が除去される。
こういった浄化作用により
肺での酸素の吸収を助ける。

口呼吸
吸い込んだ空気が何も浄化されないまま
肺や喉を直撃する。
喉の乾燥、病原菌の付着によって
喉の奥の扁桃腺にダメージが加わる。
扁桃腺には白血球を作る器官があり
乾燥しダメージを受けることによって免疫力の低下につながる。
それにより、病気にかかる可能性が増えてしまう。

正しい呼吸「鼻呼吸」をすることによって
アトピーや喘息、花粉症などの免疫系のトラブルの症状が減少する。
口呼吸をすることによって
酸素の吸収率が低下し
脳がはたらきにくくなり
集中力の低下につながる。

~さらに口呼吸によって起こる身体へのダメージ~
北海道育ちの私の実体験。
牧場育ちで、真冬には
気温が-25℃を越えるような日があります。
そんな日でも、外での仕事は毎日あります。
そんな凍える日の空気を口呼吸で体内に取り込むと・・・
まず、喉が痛い(冷たいではなく痛いです)
そして、肺の辺りにまで痛みがでます。
(やはり冷たいではなく痛い)
-25℃の空気を体内に取り込むわけですから
体温がグッと下がります。
体にいいことは何もないですね。

真冬の北海道に行かないにしても
鼻呼吸を身に付けて習慣化することは、
得することはたくさんあれど
損をすることなんて1つもありません!
ぜひ、お試しください!!

さいたま市、埼玉県、東京都内での出張整体
大宮、与野、浦和への出張整体
ホテルへの出張もしています
イベント参加、企業様への出張整体も承ります。
℡ 080-8863-2105
みどり出張整体HP クリック

テーマ:体と心と元気になること - ジャンル:心と身体

FC2Ad